超便利! Asanaに登録したタスクをガントチャートで表示させる方法(instagantt連携)

■Asana専用、ガントチャート表示させるためのInstagantt

こんにちは、Ragです。

これまで紹介してきましたようにAsana単体でも非常に使いやすいツールですが、全体感を把握するには、少し物足りないところがあります。
そこで今回ご紹介するInstaganttを使い、ガントチャートで全体感を把握し、タスクマネジメントを行えるようにしたいと思います。

■AsanaとInstagantt連携は、簡単3ステップ!

それでは早速、AsanaとInstaganttの連携について説明していきます。
まず、https://instagantt.com/にアクセスして、『SIGN IN WITH ASANA 』をクリックします。

ログインしましたら、左上にある「add projects」をクリックし、連携させるプロジェクトを選び、「connect」をクリックします。

すると、選択したプロジェクトが表示されるため、プロジェクト名をクリックすると下の画面のようにガントチャート形式で表示されます。
このように簡単3ステップで設定は、完了です。

なお、無料版ではプロジェクトが3つまで連携することができるようになっています。

また、Instaganttでは、親子関係を変更したり、開始日と終了日を設定することができるようになっています。

更に、サブタスクも追加できるようになっているので、大まかなタスクをAsanaにて追加し、サブタスクについては、全体感を確認しながら、設定していくことができるようになっていますので、大変便利です!

Instaganttにて複数名にて共有して使うためには、Asanaにてプロジェクトにメンバーアサインする必要があります。こちらをしていないとInstagantt上に表示されないため、忘れずに設定をしておきましょう。

該当プロジェクトにて「Invite people」をクリックして、出てきたメニューにてEmailアドレスとNAMEを入力して、「Send invite」をクリックすると招待メールが送付されます。

■まとめ

ご覧いただきましたようにInstaganttは無料とは思えないほど(Asanaもですが)非常に使いやすいです。

ある意味でInstaganttがあるからAsanaを使っているといっても過言ではありません。
ぜひ皆さんも一度お試しください!!

それではまた、Ragでした。