Asanaに登録したタスクをGoogleカレンダーに表示(同期)させる方法

■Asanaに登録したタスクをGoogleカレンダーに同期させましょう。

こんにちは、Ragです。

この間SimpleMindにて導き出したタスクをAsana登録の流れを説明しました。
今回は、AsanaとGoogleカレンダーを同期させて、Googleカレンダー上でAsana登録タスクをマネジメントできるようにしましょう

慣れるまでは、Googleカレンダーと同期できない!?と慌てることのないように連携の流れを説明していきたいと思います。

■Asanaでの設定について

まず、Asanaでの設定から説明します。プロジェクト画面を開き、下の図にある『・・・』をクリックし、出てくるプルダウンメニューから『Export/Print』→『Sync to Calendar』を選択します。

すると下のような設定画面が出てきますので、『GOOGLE CALENDAR』を選び出てくるURLをコピーします。

■Googleカレンダーでの設定について

今度は、Googleカレンダーを開き、『友だちのカレンダーを追加』をクリックし、『URLで追加』を選択します。

するとURLで追加の画面が開きますので、さきほどAsanaでコピーしたURLをペーストして『 カレンダーを追加 』をクリックしたら、設定は完了です。
下の赤点線にカレンダーが追加されたのが確認できると思います。

■まとめ

このように設定自体は、非常に簡単なのですが、2点ほど注意点が必要です。

①AsanaとGoogleカレンダーの同期がリアルタイムではない
※最大で同期に1日を要することもあるとAsanaのホームページに説明があります。
②時間までを反映させることができない
※Googleカレンダー上、終日で反映されてしまいます。

このようなことから、シングルタスクについては、Googleカレンダーのリマインダー機能を併用することによって補うようにしています。

そのあたりについては、また別の機会にご紹介したいと思います。

それではまた、Ragでした。